スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.02.14 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

シャンプーに配合しているシリコンは頭皮の毛穴に詰まる?

JUGEMテーマ:ヘアケア


シャンプーに配合しているシリコンは、悪者になることが多い気がします。

・皮膚呼吸の妨げになる
・毛穴に詰まる
・長く使うと髪がまとまらなくなる

などなど!

一応、シリコン配合のシャンプーが悪影響を与えるというのは、確認できていないとか・・・

毛穴に詰まることについても、髪は毎日が伸びるから毛穴に詰まらないとの意見もあったりします。

シリコンは、髪に皮膜を作るので、簡単に髪の艶を出したり、指通りをよくするのに効果があります。

ダメージヘアには、重宝しますよね!

まあ、髪の状態で使い分けるのが一番のような・・・

なお、シリコン配合のヘアケアを使っている方は、髪に皮膜が出来ているので、パーマ液やカラー剤が少し浸透しにくくなるなんて話です。

30代の薄毛対策〜頭皮ケアのコツ!

ヘアケアは、ノンシリコンが良いが、シリコンは進化しているらしい!

JUGEMテーマ:ヘアケア


シリコンは、化学反応によって製造された人工物なこともあり、研究・進化しているそうですね!要は、シリコンが人工物なので研究を重ねていくことで、使いやすい材料に進化するわけです。実際に進化しているのです。

例えば、昔のシリコン入りのシャンプーやトリートメントは、ラップ状のコーティング(面で覆うタイプ)でしたが、今のシリコンはネット状にコーティング(網状で覆うタイプ)するようになっているそうです。以前から指摘されていた皮膚呼吸に対処したわけです。シリコンとしても本来の役割となるコーティング効果をかえず、マイナス面を『ある程度』改善した仕様になっているわけです。

まあ、シリコンの弊害が指摘されているので、できればノンシリコンが好ましいのかもしれませんが・・・なお、ノンシリコントリートメントでいえば、やはりシリコン配合のトリートメントの方がコーティング効果が強いそうです。当たり前かも知れませんが・・・ただ週1回、髪の先のほう(頭皮に付かない部分)にトリートメントを使う分には、問題が無いようにも思いますが・・・そもそもシリコンの皮膚呼吸の妨げは、シャンプーなどで頭皮全面を洗髪するケースの話のような気もします。毛先だけに使うトリートメントはシリコン配合でも良いような気も・・・

刺激が少ない育毛剤や育毛シャンプーなら!

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策





頭皮が敏感だと育毛剤や育毛シャンプー選びは気を使います。育毛シャンプーは、洗浄力がマイルドなアミノ酸系を選べば良いですが、育毛剤は医薬部外品でも刺激を感じてしまうこともあるようなので気を使いたいところ!管理人の場合も医薬部外品の育毛剤で、少し頭皮が痒くなったりすることがあるので・・・

色々使ってみた中で頭皮との相性が良かったのがサラヴィオ化粧品のM-1育毛ミスト&S-1無添加シャンプーです。やはり同じ銘柄の方が良いみたいです。M-1育毛ミストは、育毛剤でもないのですが、その効果は意外と高いみたいですね!その割に頭皮に刺激が少ないので、乾燥肌や敏感肌の悩みがある方にもオススメといえそうです。

男性ならポリピュアEX&ポリピュア・ダブルクレンジングシャンプーの組み合わせがいいかもしれませんね!ポリピュアの育毛シャンプーは、メントール配合なので、洗髪中はスースーして気持ちが良いのです。洗い上がりの爽快感もあり、夏向けの育毛シャンプーともいえますね!

あと育毛剤や育毛シャンプーを使っているにも関わらず、髪に元気が無いことってありますよね!特に低栄養や栄養の偏りがある方です!こんな方には、育毛サプリも良さそうです。口コミだとHatto 口コミダブルインパクト 口コミあたりが人気ですが、個人的には幅広い栄養が摂取できるHattoがオススメといえます。ただ、育毛サプリって1日に飲む量が多いので、どうも病気なのかなと思ってしまうのが難点!値段も高いこともあり、使ってみたいのに使えない方って多いかもしれませんね!

M-1育毛ミスト全成分!注目成分、加水分解酵母エキスの効果とは!

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策





M-1育毛ミストの公式サイトだと、成分表示には『水、加水分解酵母エキス、加水分解ケラチン、トウガラシエキス』と表示されています。ただ実際には、M-1育毛ミストの緑の箱や本体には、もう少し多く成分表示されています。これが全成分(?)になるのかなといった感じです。そこで、それら成分の効果・効能などを調べてみました!

●M-1育毛ミスト成分(箱、本体記載の成分名)
水、加水分解酵母エキス、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、加水分解ケラチン、トウガラシエキス

●M-1育毛ミスト全成分の効果・効能
水→(ベース水?)
加水分解酵母エキス→保湿、皮膚細胞の修復効果、さらに病的状態を元の健康な状態にする細胞賦活作用があるとされています。
ペンチレングリコール→抗菌、保湿
フェノキシエタノール→防腐剤
加水分解ケラチン→保湿、保護、肌荒れ防止
トウガラシエキス→血行促進、抗炎症

こうやってみるとM-1育毛ミストって余計な成分を配合していませんよね!確かに防腐剤としてフェノキシエタノールこそ配合していますが、これも天然成分ですからね!製品の腐敗を防ぐなら当然配合するべき成分です。まあスキンケアだとあまり好まれていないようですが・・・

また、フェノキシエタノールがパラベンよりも安全との意見もありますが、これもイマイチ信憑性に欠けるようです。これはパラベンの方が、フェノキシエタノールよりも使用量が少なくて済むためだそうです。肌への刺激性を考えると、どちらが上かという判断は難しいのが本音らしいですね。

なおM-1育毛ミストで一番の注目成分は、加水分解酵母エキスといえます。加水分解酵母エキスって調べると、色んな成分(各種アミノ酸・ビタミン・核酸関連物質・ミネラル・有機酸・タンパク質・糖質・脂質など)が配合されているなんてことが書かれています。この効果は、保湿や皮膚の修復など!エイジングケア化粧品も使われるそうですが、それは美白作用があるからといわれています。

M-1育毛ミストを使っているなら育毛シャンプーはS-1無添加シャンプーが良いかも!

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策





S-1無添加シャンプー 口コミ評価は、全然高くないんですが、使ってみると意外と良かったりします。今では育毛剤ならM-1育毛ミスト、育毛シャンプーならS-1無添加シャンプーになってますから!昔は、育毛剤や育毛シャンプーは、別々のブランドを揃えるのが当たり前でしたが、今では考え方が変わりました!同じ方が良いかなと思っています。そもそも管理人は、ずっと頭皮の痒みが気になっていて、育毛シャンプーに関しては、数年かけて色んなモノを使ってきました。その中で実感したことは、管理人の頭皮には、シンプルなアミノ酸系で、使用感が普通のモノが良かったことです。

今まで使った育毛シャンプーは、天然系・無添加/100%天然・無添加/馬油/アルガンオイル/アロマシャンプー/普通のアミノ酸系など!育毛剤よりも多く使ってます!やはり色々使うと育毛に対して『思う』こともあるわけです。そこで実感したことは、薄毛・抜け毛などの髪トラブルを改善するなら最初に頭皮と相性の良い育毛シャンプーを探すこと!抜け毛予防だけなら、天然アミノ酸系(石油系合成界面活性剤が配合している合成アミノ酸系ではNG)の洗浄成分を配合していれば、一定の効果が期待できると思ってます。でも、微妙に頭皮の痒みとか残ったりするんです!副作用と呼ばないまでも、相性が良くないみたいな感じです!以前、ヘアサロンも展開している口コミ評価の高い天然系シャンプーを使ったとき、頭皮痒みのこったり、癖毛が強くなったりしました。どうも、管理人の頭皮には天然系との相性が悪い感じと実感しました!だから色んなタイプの育毛シャンプーを使ったのです。

そこで実際したのは、育毛成分配合とか天然100%無添加といった『ちょっと特徴的』なシャンプーより、ごく普通なアミノ酸系で、普通すぎる使用感の方が良かったのです。違和感がなかったわけです。M-1育毛ミストを長く使っているのも、この頭皮の違和感を感じないからです。しかもM-1育毛ミストって、『本当に効果あるの?』と思わせるほど、使用感が普通すぎますからね・・・でも、これが頭皮に低刺激な証拠なんですね!また頭皮の痒みも改善されましたから、これこそS-1無添加シャンプー 効果かなと思っています。

ただ、各人で頭皮環境は異なるので、万人に当てはまるかというと不安もあります。ただ、色々使ってきて経験では、基本に忠実な仕様の方が頭皮との相性がいいことが多かったこと!でもS-1無添加シャンプー 体験談って、あまり『良い!』と書かれていることが少ない気がします。普通すぎて不安になるんでしょうか・・・結構オススメだと思いますが!


サラヴィオ化粧品

M-1育毛ミスト


S-1無添加シャンプー

selected entries

categories

リンク

archives

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

sponsored links